The Japan News 翻訳テスト投稿記①(20年3月20日号)

JN投稿記
スポンサーリンク

 

読売新聞が発行する英字新聞「The Japan News」誌上で毎週金曜日に開催される翻訳コンテストに、2020年2月からチャレンジしています。
そして投稿後、投稿締め切りの翌週水曜日18時を越えてからHello Talk上にてネイティブのアドバイスをもらっています。
ここでは自分が投稿した文章にネイティブが添削してくれた修正をわかるように色付けして、成長の記録として残していこうと思っています😊

スポンサーリンク

翻訳チャレンジ全文

翻訳元記事

「四十八年の末っ子歴に、終止符。」「二番目じゃダメなんでしょうか。」ーー。JR山手線高輪ゲートウェイ駅開業を前に、これまで同線で最も新しい駅だった西日暮里駅構内にこうしたポスターが貼り出され、鉄道ファンらの注目を集めた。

JR東日本東京支社によると、同駅は1971年4月に開業。ポスターの作成と掲示は、山手線最新駅ではなくなることを惜しんだ駅員の発案で、改札とホームを結ぶ階段に5種類計20枚が貼り出されている。ツイッターなどでは、「自虐ネタ」「こういうセンス大好き」などと書き込みが相次いでいる。

同駅で2003年から設置している「山手線で一番新しい駅」というスタンプも役目を終えるにあたり、このスタンプを押そうと訪れる客が目立ったという。

引用元(読売新聞東京本社3月13日付朝刊都民版)/(The Japan News 2020年3月20日号)

投稿した翻訳文章

=もともとなかった表現
=句読点等の間違い(読点⇔句読点の間違いは前後一単語ずつを含めています)

 

“It’s the end of being youngest after 48 years” “What is so bad about being second?” – Now with opening of Takanawa Gateway Station, served by JR Yamanote Line, is close at hand, such posters have been placed at the station yard of Nishi-Nippori Station. Which was the youngest station of the line, to attract railfan’s attention.
According to Tokyo Branch Office of East Japan Railway Company, the station was opened April 1971. The making and posting of posters was an idea of the station attendant. The attendant is sad that the station will no longer be the newest on the Yamanote Line. Twenty copies of the posters with 5 kinds of design, were placed on stairs walls, between the ticket gate and the platform. There is a series of comments, such as “They make fun of themselves” “I love this sense of humor” on SNS, like Twitter.
A commemorative stamp saying “The youngest station on Yamanote Line”, which had been set from the station since 2003, is also going end its role. Many people visited there for the purpose of pressing the stamp as a memory.

感想

 

実はHelloTalkで添削をお願いする際、日本語本文を付けずに添削してほしい文章だけ投稿していました。
なので私が翻訳した元の文がきちんと意味を伝えきれていない可能性もあるかなと今回…😓
次回以降は日本語文も引用させてもらってお願いしようかな…

投稿時に悩んだこととして

• キャッチフレーズ等の表現(日本語でもあかんのに)
• 冠詞のつけ方
• 文章が頭でっかちになりがち

がありました。
特に三つ目の文章が頭でっかちになっちゃうのは、「わかっちゃいるけどどう直していいのか難しい」といったところでして…
“,~,”のようなコンマで挟む修飾と非制限用法がごっちゃになってるようなところがあるんだと気づきました。
“,~,”にしようとした箇所もあるのですが(最後の段落の‘…Yamanote Line”, which had been …,’ の部分です)、自分自身あいまいなのでいっそ間違えと元の文から一切外して頭でっかち文で臨んだのですが😅
頭でっかちを回避する知恵を今回の添削で得られたかなと思います。ありがたい~🙏
来週の訳例がわかり次第更新します~!

 

翌々週の訳例

訳例全文

赤ライン:きゅん(?)とした表現
青ライン:言い訳したいところ

 “Our 48 years as the youngest is over.” “Is it so bad to be second?”
Posters with these phrases caught the eye of railroad fans when they were displayed inside Nishi-Nippori Station, which had been the newest station on the JR Yamanote Line, up untill the opening of Takanawa Gateway Station.
Nishi-Nippori Station opened in April 1971, and the posters were created and put up by station staff who miss the station not being the line’s newest anymore, according to East Japan Railway Co.’s Tokyo Branch Office. Twenty posters in five designs were put up on the stairs that connect the ticket gates to the platforms.
Self-deprecating humor” and “I love this sense” were among the series of comments written on Twitter and other places.
From 2003, the station had set up a rubber stamp that prints the phrase “Newest station on the Yamanote Line.” As the stamp’s role was nearing its end, many people were said to be visiting the station to get the imprint.

(引用元:The Japan News 2020年4月3日号)

感想

キャッチフレーズの部分、私的には「末っ子人生・完!」って感じのニュアンスにしたかったんですけど難しいもんですね~…
「caught the eye of~」はきゅんもなにも熟語帳とかに載っている表現ですが思い浮かびませんでした😓先週のお題でも似たような表現があり、HTでもらったお直しにも同じ表現が出てきたので今度こそ覚えそう。笑
Twenty posters in five designはうまく書けなくて悩んだので、こんなにすっきりかけるんだ~!とちょっと感動しました。
さて言い訳の部分なんですが”Self-deprecating”を使わなかった理由として、「ちょっと硬い表現だ」という説明を見たからと言うのがありました。
Twitterのコメントだったら「自虐ネタwwww」みたいなことだと思ったので硬い表現は嫌だなあと「自分でいじってる」みたいな感じにしたのですが、”Self-deprecating sense of humor”は日本語の「自虐ネタ」と同じニュアンスで立派に存在するのだと後から知りました😓
やっぱり海外サイトも調べてどれぐらい浸透度の高い表現なのかちゃんと調べたほうがいいなあと思った次第です…。
たのしかった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました