The Japan News 翻訳テスト投稿記➁(20年3月27日号)

JN投稿記
スポンサーリンク

読売新聞が発行する英字新聞「The Japan News」誌上で毎週金曜日に開催される翻訳コンテストに、2020年2月からチャレンジしています。
ここでは自分が投稿した文章にネイティブが添削してくれた修正をわかるように色付けして、成長の記録として残していこうと思っています😊

スポンサーリンク

翻訳チャレンジ全文

翻訳元記事

新型コロナウイルスの感染リスクが屋外活動では低いことが周知され、北海道内で外遊びの施設が活況を見せている。一方、外出を控えて「巣ごもり」する消費者をターゲットにした飲食店の持ち帰りサービスも人気だ。道民は感染を防ぎつつ、ストレスを溜めない週末の過ごし方を模索しているようだ。
安平町のキャンプ場では緊急事態宣言直後の土曜日(2月29日)の来場者は60組だったが、2度目の土曜日(3月7日)は181組と3倍に。14日は129組がテントを張ってアウトドアを楽しんだ。
鈴木直道知事は、緊急事態宣言後の最初の週末について一律の外出自粛を要請したが、2度目の週末に際しては、専門家の見解をふまえ、要請内容を緩和した。

(引用元:読売新聞東京本社3月15日付朝刊北海道版/The Japan News 2020年3月27日号)

投稿した翻訳文章

It has come to be known to all about the infectious risk of novel coronavirus make lower outdoors, you can see the briskness of outside leisure facilities in Hokkaido. In the meantime, it is also gathering attentions that to-go service served by restaurants targeting consumers who try not to go outside and “stay at home”. It seems that people in Hokkaido are looking for comfortable ways for spending weekend without adding stress.
At a camping ground in Abira Town, there were only 60 visitor groups on the first Saturday (February 29) after a state of emergency had been declared. But the following Saturday (March 7), there were 181 groups, which was three times than previous week, back to the place. On March 14, 129 groups built their tents and enjoyed their outdoor activities.
Mr. Naomichi Suzuki, the governor of Hokkaido, called for avoiding outdoor activities on the first weekend after declaring emergency to all citizens in Hokkaido. But on the following weekend, he lessened the severity of the request based on expert’s opinion.

添削してもらった文章

:訳脱や表現ミス等
:句読点等の打ち間違いや欠落等(前後1語ずつを含み表します)

It has come to our attention that about the infectious risk of novel coronavirus makes it difficult to go outdoors. You can see the briskness of outside leisure facilities in Hokkaido. In the meantime, it is also getting attentions of restaurants’ to-go service targeting consumers who try not to go outside and “stay at home”. It seems that people in Hokkaido are looking for comfortable ways for spending weekend without adding stress.
At a camping ground in Abira Town, there were only 60 visitor groups on the first Saturday (February 29) after a state of emergency had been declared. But on the following Saturday (March 7), there were 181 groups, which was three times that of the previous week. On March 14, 129 groups built their tents and enjoyed outdoor activities.
Mr. Naomichi Suzuki, the governor of Hokkaido, called for avoiding outdoor activities on the first weekend, after declaring emergency to all citizens in Hokkaido. But on the following weekend, he lessened the severity of the request, based on expert’s opinion.

感想

今回から自分が投稿した元の文章も載せてみます(恥)
前よりうまくかけたかも…!?と思いましたがやっぱり細かいミスが目立ちます…(TT)
今回の反省点は「余計な表現で文章をダメにしてしまったこと」
「文脈でわかるからない方がいい、いれたら逆に意味わからなくなる(back to the placeのこと)」や、「1文の中に同じものを2個入れない(theirのこと)」とアドバイスをいただきました。
良い感じにしようとして意味わからなくなるっていうのは痛いですね~…でも勉強になりました。

 

あとはやはり“つなぎの表現”で甘い部分が目立つなあと。
具体的にどう対応していいか思いつかないのですが、添削してくれた文章を何度も見返して慣れる&洋書を読むときなどに似たような表現を意識して吸収していくしかないですかね。

そして前回「意味が伝わっていない可能性があるので原文も引用させてもらおうかな…」なんて書きましたが、スマホから打ち込むのがめんどくさくて(なんてやつ)
結局書かずに英文だけ投稿したのですが、やっぱり一部伝言ゲーム的になってしまった部分があるようです。
(レストランの持ち帰りサービスの部分。日本語では消費者が家から出たくないというニュアンスだけど、訂正してもらったものはレストランがそうさせているといった感じになっていたのでそこだけ頂いた添削を改変させてもらいました…)
やっぱり原文載せたほうがよさそうです。
図書カードへの道のりは遠そうですな…(←本性)

翌週の訳例

訳例全文

Now that outdoor activities are known to pose a low risk of COVID-19 infection, facilities catering to such activities are booming in Hokkaido.
Meanwhile, takeout service targeting those “cocooning” consumers who refrain from going out are also popular. Residents in the prefecture seem to be looking for ways to spend their weekends as they try to prevent infection and avoid building up stress.
A campsite in Abira, Hokkaido, drew 60 groups of visitors on Feb.29, the first Saturday immediately following the Hokkaido prefectural government’s declaration of a state of emergency. However, that tripled to 181 on the following Saturday (March 7). On March 14, 129 groups set up tents to enjoy the outdoors.
Hokkaido Gov. Naomich Suzuki had called for a blanket refraining of going out on the first weekend after the emergency declaration. For the following weekend, he relaxed the restriction based on the views of experts.

(引用元:The Japan News 2020年4月10日号15面)

感想

“be cocooned up”という、巣ごもりにそのまま対応するような語句があるとは知りませんでした…!
良いですね、なんかいろいろ使えそう。笑
アイルランドの首相がツイッター上にて”cocooning”という表現を使っていたそうで、そういうところからも表現を学べるんだなあと…これは要チェックです。最近だとクオモ市長とかね…!
全体的に私には思いつかない構成の文章でした。
すっきりしてるし、こんな風に書けるようになりたいですね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました