The Japan News 翻訳テスト投稿記④(20年4月3日号)

JN投稿記
スポンサーリンク

読売新聞が発行する英字新聞「The Japan News」誌上で毎週金曜日に開催される翻訳コンテストに、2020年2月からチャレンジしています。
ここでは自分が投稿した文章にネイティブが添削してくれた修正をわかるように色付けして、成長の記録として残していこうと思っています😊

スポンサーリンク

翻訳チャレンジ全文

実は今週はコロナ騒ぎですっかり忘れていて投稿しそびれてしまいました…😓
一応明日食材の買い物ついでにささっと新聞も買ってくるつもりなので、そちらが終わり次第こちらも自習用に完結させたいと思っております。
コロナはやく収束してほしいですね~…

翻訳元記事

 4月15日に投開票される韓国国会の総選挙に向けた候補者登録が3月26日、始まった。新型コロナウイルスに対する文在寅政権の対応が最大の争点に浮上している。残り任期約2年となった文大統領の求心力左右し、次期大統領選の行方を占う選挙となる。
ソウル駅近くでは26日、候補者の一人がさっそく街頭に立ち、通行人に自分の名前を連呼した。「ウイルスのせいで、名刺を受け取ってもらえない」と話す。韓国国内の感染は3月中旬からペースが落ちており、選挙自体は予定通り行われる見通しだ。
今回から少数政党に有利な制度が比例選に導入され、どの党も単独過半数獲得は容易でないとみられ、与党が第1党を維持できるかどうかが勝敗ラインの目安となる。

(引用元:読売新聞東京本社3月27日付朝刊10面/The Japan News 2020年4月3日号)

投稿した翻訳文章

感想

翌週の訳例

訳例全文

(引用)

感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました