U-NEXTで見れる 英語学習におすすめの海外ドラマ7選

スポンサーリンク

こんにちは、umeです。
先日FRIENDSの記事を書いて改めて思ったのですが



今海外ドラマはU-NEXTがアツい!!🔥🔥🔥



今日はU-NEXTで見れる英語学習におすすめの海外ドラマをいくつかピックアップしてみました。
初心者から目的のある上級者まで役に立ちそうな、そしてなによりおもしろい作品ばかりです♪

この記事はこんな人におすすめ

  • U-NEXTに登録するか迷ってる
  • 雑誌や漫画、最新作もよく見る
  • いろんな作品を見てみたい
  • 英語学習に海外ドラマを使いたい
スポンサーリンク

海外ドラマ配信、U-NEXTが盛り上がってきているぞ…

ネトフリでもhuluでもなく、今U-NEXTがアツいと思うわけ

少し前まではAmazon Primeを推していたのですが、HBO作品がごそっとU-NEXTに移籍してから形勢が変わってきたように思います。
HBOはアメリカのケーブルテレビ局なのですが、ちょっとひとくせのある社会派作品が多いことが特徴で、恋愛、お仕事、SFものとジャンルもとっても豊富なのです。
特にお仕事系(IT、医療、政治などなど)は結構面白いです。



もちろんHBO以外にも独占配信されている作品もあり、海外ドラマだけでもトータル940作品という充実っぷり(ドラマだけ。しかもその8割強が追加料金なしの見放題)。
まだまだ海外勢のNetflixやhuluがいまだに強いイメージですが、これからはU-NEXTも侮れません。


というのは

  • 取り扱いコンテンツが充実している
  • 雑誌読み放題サービスがついてる
  • 毎月付与されるポイントが大きい


この3点が理由。


正直言って少し前まで「U-NEXT高いしそんなに魅力感じない」と思っていたのですが、こうなってくるとかなりいいとこどりなサービスになってきたなと感じます。

“U-NEXTは高い”は実は勘ちがい

『いくら見放題だからって朝から晩まで毎日見るわけでもなく、そこまでサブスクにお金払うのもね…』
という意味で、U-NEXT高いと思ってた時期があります。
同じような理由でネトフリも嫌煙してました。(笑)


U-NEXTは最新作レンタルや漫画の購入などに使えるポイントが毎月1200ポイントが付与されるので、それを使い切れば実質1000円切るんですよね。
公式ページにある月額料金の考え方が個人的にはいまいちピンとこないんですが。汗
(見放題と読み放題の料金を合わせると1490円、1200円分のポイントが500円、計1990円(税込み2189円)という計算になるそうです。)
他のサブスクだと見放題以外は追加料金になるので、あらかじめポイントをくれてるのはすごく大きいなと。



もちろんNetflixやhulu、Amazonプライムビデオにはオリジナル作品(しかも面白い)という強みがありますが、オリジナルは特に気にならないよというのならU-NEXTめちゃくちゃ推せます。



ポイント使い切れないかも~…と思ってる人も多分心配ないはず。
やっぱり使えるという余裕があるとみちゃうんですよ…
気になるマンガがあるときにもU-NEXTで読めるな…となるんで、結構使えます。
(目的の作品以外興味ねーわとか言ってたのにしっかり使ってる人✋爆)

U-NEXTで見れる 英語学習にもおすすめな海外ドラマ

独断と偏見で私が面白いと思う海外ドラマを集めてみました。
というか今までも何度も書いてきた作品ですが、ちょっと古くなってもやっぱり面白い作品ばかりなので改めておすすめしたい。
新旧入り混じってますが、とにかく会話の多い作品、会話の状況が想像しやすい作品ばかりです。
見たことがないものがあればぜひぜひ見て英語学習に役立てたり息抜きに使ってみてほしいです!

コメディ

FRIENDS

90年代一世を風靡した個性的な6人の友情や恋愛を描いたNY青春コメディ。
とにかくモブキャラまで面白いキャラクターたちと、日常のすべてを詰め込んだような多種多様な場面設定は教科書代わりともいえるほど。
英語のスピードは速いですが、これがわかるようになれば一山超えたようなもの。
日常会話理解の一つの目安にもなる作品です。
U-NEXT独占配信中のFRIENDS: The Reunionもおすすめ。

The Big Bang Theory

舞台はカリフォルニア州パサデナ。
名門カリフォルニア工科大学の天才オタクたちとお向かいに越してきた金髪美女とのでこぼこの友情と恋愛を描いたコメディ。
現代版&オタク版フレンズと言われる作品です。
オタク要素強めな作品ですが、それぞれのキャラの濃さに加え、陰の者と陽の者(笑)の現実ではちょっと難しい交流がコミカルに描かれています。
(特にシェルドン(右から3人目)とペニー(その左隣)の関係は最高に笑えるので見てほしい)

アットホーム

Young Sheldon

The Big Bang Theoryでひときわ異彩を放つキャラクター「シェルドン・クーパー」の幼少期を描くスピンオフ作品。
TBBTで見られるシェルドンのクセの強さはちょっと抑え気味。笑
天才を持つ家族や周囲の人々の戸惑いや、家族愛、友情を描いたアットホームな作品です。
やや南部の訛りがありますが、子どもと大人の割合がちょうどよく、割と易しい会話が多いのが特徴。
シットコムと違い笑い声がないので、笑い声が苦手な人も落ち着いて観られると思います。

サスペンス

The Closer

ロサンゼルス市警重大犯罪課を描いた作品。
こちらもキャラクターがかなり際立って面白い作品。
同僚メンバーたちのコミカルな掛け合いは一見の価値あり(勉強にもなると思います)
しっかりした骨太サスペンスとの緩急が利いててラストまで飽きが来ません。
仲間との絆、恋愛、キャリア、組織内での政治などなど見どころも多く、会話も多い作品です。
ちょっと古くあまり目立たない作品ですが、個人的にはすごくおすすめです。
(年齢層が高く一応お仕事系にも分類されると思うので、中級者以上の方にいいかもしれない)

恋愛

グレイズアナトミー

シアトルの大病院を舞台にした医師たちの恋愛と友情を描いた作品。
医療ものというより恋愛もの、友情ものに分類されると思います。
クセのありすぎるキャラクターたちの関係性や、ちょっとドラマチックすぎる展開が多いのですが、テーマにしっかり社会問題を絡めていたりとハマると妙に癖になる作品です。
基本的に感情爆発気味の人間関係が特徴で、感情表現に関する会話を見れることや、プロローグとエピローグに入る主人公の独白には英語上級者がうなるような言い回しが使われていたりと、英語学習中の人にも意外とお勧め。

お仕事系

お仕事系のドラマのは英会話は難易度がぐっと上がります。
英語学習として考えるなら多分中級者以上がおすすめ。

Silicon Valley

シリコンバレーを舞台にIT業界に旋風を巻き起こすスタートアップの奮闘を描いた作品。
こちらはテックビジネス版フレンズと言ったところでしょうか。笑
TBBTに比べるとお遊び的要素が全然ありませんが、この業界の悲喜こもごもがコミカルに描かれていて、IT業界に興味のないひとでも楽しめるようにできています。

一方でシリコンバレーで働くエンジニアにかなりリアルだとも評されるこの作品。
頻繁にIT用語ビジネス用語が飛び出すので、そちらの方面に興味がある方も見ていて損はないと思います。

VEEP

ホワイトハウスを舞台にアメリカ政治の内幕を痛烈に風刺したドラマ。
大統領の地位を虎視眈々と狙う副大統領とそれを支えるチームの野心丸出しの政治レースは見ていてすがすがしいほど。
アメリカの上昇志向インテリたちのガツガツと仕事をとっていく姿はまず普段お目にかかることがないのでとても面白いです。

おわりに

いつもと同じ作品紹介になっちゃいましたが、本当に面白い作品ばかりなのでぜひぜひ見てもらいたいです。


そしてU-NEXT、海外ドラマにこれほど強くなってたとは思いませんでした。
オリジナル作品に関しては海外勢が強いですが、特にオリジナルに興味がない人にはU-NEXTめっちゃおすすめですね。
私も新しいの開拓したいなあ~なんて思っています。



今回は英語学習に使える作品を取り上げましたが、これ以外にも普通にドラマとして楽しめる作品も盛りだくさん。人気作はほぼ網羅されていますよ。
アメリカだけでなくイギリスや、ドイツやフランスのドラマなんかもあります。
海外ドラマページでは様々なジャンル分けで作品が紹介されていて、海外ドラマ初心者から上級者まで作品を見つけやすいよう工夫されています◎
ぜひぜひこの機会にお気に入りの一本を見つけてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました