6月26日✧お勉強日記をはじめる

お勉強日記
スポンサーリンク

こんにちは、umeです。
さて今日からお勉強日記でもつけようかと思います。
一応自分のための記録なので、あまり長く書かず、のちのち共有できそうなことがあればまとめなおす…って形が取れたらいいなとか思っています。


今まであまりにも感覚でやりすぎて、ちゃんと目標を設定してっていうことをやってこなかったのでちょっとばかりそわそわしています。
ちゃんとお勉強をやってきた人からすると当たり前のことができていないと思うので、そのあたりも少しずつ成長していけたらいいなあと。


別の記事で自分の学習方法なんかを紹介してきましたが、英語を学ぶ際に”勉強しよう!!”という態度を排除してきたこともあって、実はそういう目線での捉え方っていうのが全然できてません。
でも英語を学びたいっていう人は圧倒的に“勉強する”っていう視点で始める方のほうが多いだろうと思うので、その辺ちょっとギャップがあるだろうなというのは日ごろから感じていました。


私個人としてはこれまではそれでよかったけど(教科のような特別なものとして捉えないで学ぶという意味で)、実際に生かしていくということを考えた時に積極的に学ぶ姿勢っていうのは避けられないなと。
要するに目的や目標を設定したうえでちゃんと”勉強をする”という意識で向き合うということですね。
なのでまず自分の意識をそっちに向けるところからの再スタートかなと思っています。


本来言葉って使うためにあるものなので、使う目的が一番大事です。
ずっとぼんやりと感じてはいたのですが、このブログをはじめてから再認識しました。
なので今となっては「特別なものとして捉えないで学ぶ」ことに重点を置く意味はないなと感じるのですが、自分自身のはっきりした目的がない中で英語を学ぶ上では必要なことだったかなあと思います。
(環境に要請されるところはありましたが、なんかもうほんと日常の延長レベルだったので目的・目標と言えるほどのものはなかったのです。)


学校で学ぶ科目でもあるわけで、目的がなくとも知っていて損ということはないので、そんな中で英語を学ぼうとしている人にガリガリ苦しい思いしなくても英語は学べるよというのはこれからも伝えていけたらいいなとは思っているのですが…。
まずは自分の勉強を続けつつ、そのあたりも充実させていきたいなあと思っています。



とりあえず昨日掲げた自分自身の当面の目標が

『興味のあるテーマに関する情報収集から資料作成までができる』

『そのテーマで自分の意見を述べることができる』

『議論ができる』

+技術的な部分で「瞬間英作文のトレーニング」


なのですがこの”テーマ”がねえ…。
あるんですけど、そのテーマの知識があってこそなのでそこを英語でどうしていくかってのが悩みどころです。
私日本語でもできないこと言ってないか??ってなってます正直。爆
今はまずこの目標で行くよ!!っていうことを自分に言い聞かせてるフェーズです。
1日でそっちの方向に向けるのがベストだけど、思い立ってから最短でも3日はかかるんですよねえ…。
目標が抽象的な分、この話題で具体的な英語に関する内容がかけるのはいつになることやら…汗


なんだかかなり取り留めのない文章になっちゃって自分でもちょっと「?」ですが(後から読み直したら「は?」ってなりそう)
まずはゆっくり続けていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました