6月28日◎進まなくても気づきがあること

お勉強日記
スポンサーリンク

こんにちは、umeです。
新しい目標が定まったときに問題になるのが「全然進んでないんじゃないか問題」。笑

同じところで躓いたり…
やろうって言ってるくせに全然手につかなかったり…

やっぱり慣れたものを変えるというのは結構パワーがいります。
そしてできてない自分にすっごく苛立つ。
こういう時、「今の目標ができたから直すべき問題点にも気づくんだよな」と考えて切り替えるようにしています。
見えないものは変えようもないんで…
これまでは見えてすらいなかったわけだから少なくとも前進はしてるよと。
それでイライラを避けてます。


そんな私の今日なのですが、これまでもそうでしたが、月火はどうしても人と会うことで時間を取られてしまうので、割といつも通りでした。
朝家事やらなんやらしながら「クローザー」を2話ほど流し聞きとシャドーイング。
シーズン3の胸糞悪い回が重なってしまって何となくモヤッとした朝になりましたw
でもフリオがかっこよかったからよし!笑


ちょっぴり意識が変わったといえば、やっぱり「復元」と「分析」をしなきゃという意識が生まれたことですかね…。
やっぱり流れで意味は分かるけど、完全に聞き取れていないところだったりシャドーイングが追い付いていないところは多々あるので、そこを何とかしたいと改めて思いました。
アウトプットに関する新しい手法に関しても、ここまで海外ドラマでやってきたんだからなんとか取り入れて使いたいです。
なのでどうやってそのための時間を取るかと、どんなふうに取り入れていくかも考えながら聞いていました(英語に集中してないがな…w)
とりあえず意識的に聞くなら時間で区切ってやらないと。
1話丸ごとなんていうのはさすがにできないと思うので…ちょっともどかしいですがやるしかありません。
これぞ!!っていう所に早く落ち着きたい…(>_<)



そんなかんじでした。
ではではまた~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました